額装 MIES BLOCH/Zomerboeket

a0374562_07543485.jpg



Mies Bloch
Zomerboeket

8月の終わりに完成しました

何とか...

結局、足りない糸は一色だけでしたが
刺しこぼしが、あそこにもここにも
ここにも、あそこにも...??
こんなに途中のままの部分が多かったとは
自分でもビックリです‼️

片付けてしまった糸も
新しくスタートさせようと思ってセットしてしまった物が多く、あちらこちら探して出したりしまったり

ブログを始めていなかったら、どうなっていたことか。
見に来てくれるみなさんに感謝です

せっかくなので、たくさん見てくださいね


数十年前にジグソーパズル用に購入した額があったのでそれを使うことに

a0374562_18582915.jpg

キルト芯をボードの大きさにカット

a0374562_18583076.jpg

ずれないように両面テープで固定します

a0374562_18583143.jpg

キルト芯は数ミリ小さくカット

a0374562_18583243.jpg

ガイドラインを荒縫い


a0374562_05533907.jpg

たるまないように、でも引っ張りすぎないように、1番難しいところ
角はきちんと押さえて

a0374562_18583406.jpg

できました
自己流ですが、我ながら綺麗にできたと思います
a0374562_05534028.jpg


アクリル板のパネルがありましたが、刺し目の陰影がよく見えるように入れませんでした


a0374562_18583491.jpg

夜の明かりで見るのもまた違った表情で、素敵です
a0374562_05534126.jpg




これは、今年の年明けから
これから暖かくなる季節を期待して、刺し始めました
私の住むこの土地はありがたいことに
一年を通して温暖で
この鮮やかな色使いは残暑が厳しかった今年の夏の日差しの下ではさすがに眩しすぎるほどに

ミースさんのお国ヨーロッパでは、空に雲がかかることが多く
短い夏を謳歌しようと競い合って咲く花や、それを喜ぶ人たちの嬉しい気持ちが込められているように感じます






[PR]
by akiko-needle | 2017-08-31 07:55 | mies bloch | Comments(0)