東京駅八重洲口の越前屋さんへ

先日、国立西洋美術館で
「北斎とジャポニスム」展を観た帰りに
東京駅八重洲口へ

越前屋さんへ行きました

特に必要なものがあるわけではないのですが
素通りはできません!


ワクワクしながら店内へ

1Fから入念にチェックしつつ
2Fへ上がる階段の方へ行くと
リネンの端切れが特売でした

階段を上がった踊り場部分にも
ワゴンにセール価格の商品がありました

コングレスも半額くらいの値段であり
ました
特に今のところ、コングレスを使う予定はないので
今回は見送り

心の中では
「落ち着け、落ち着け」
と、自分に言い聞かせます^^

さらに見てみると
ロシアのウール糸のキットがひとつだけありました


a0374562_14321641.jpg

限定特価キットということで
1200円です!

a0374562_14333135.jpg

riolisかなとも思ったのですが
ちょっと違うようです

一度、stitchしてみたかったウールアクリル毛糸がセットされているので
これはお土産にしました

a0374562_14322050.jpg
パッケージの裏には同じシリーズの物が載っています

シクラメンもあるようなのですが
残念ながら売っていませんでした


今の季節ならシクラメンが良かったのですが
春先に暖かくなって
手荒れも治るまでしまっておくので
このデザインのアネモネも
春の花でちょうどいいかな
a0374562_14425875.jpg



2Fには
ずらーっと刺しゅう糸が並んでいます


それほど広い店内ではないのですが
1時間かけて隅々まで見てしまいました




a0374562_15125217.jpg

a0374562_15074890.jpeg

お会計の時に
新商品のお知らせをもらいました
美術館で見てきた北斎の神奈川沖浪裏の
キットも載っています

お店でも売られていました
新宿で全面刺しのキットを買ったので
それが終わったらstitchしてみたいです...



いつも
店内で写真を撮るのがちょっと苦手で
お店の商品の写真はありません...

それでも
外に出て1枚ぐらいは撮りたいなと

a0374562_14454880.jpg
DMC コロリでstitchしたのかな
表に飾ってありました

かわいいですね
























[PR]
by akiko-needle | 2017-12-08 14:18 | お出かけ | Comments(0)