カテゴリ:fremme( 115 )

GRØFTEKANT ⑦

a0374562_08461741.jpg

Haandarbejdets Fremme
Gerda Bengtsson
GRØFTEKANT



だいぶ
咲きそろってきました


多くのstitcherさんがこのデザインを
作られています



私も
絶妙なゲルダさんのバランスを楽しんでいます



あとは
右のほうにある
赤いポピー

この赤いポピーに惹かれて
始めたキットです


終わるのが惜しくて
stitchできずにいます







by akiko-needle | 2019-01-15 08:33 | fremme | Comments(0)

a0374562_17124735.jpg
 
Haandarbejdets Fremme 
Ida Winckler 
Kalender 1965


完成しました!


これで
12ヶ月分のすべてのstitchが
終わりました




a0374562_17133305.jpg

使ったのは
花糸 220番が8束と少し
96番が7束と1/2束くらい でした




1つの額縁に入れ替えるスタイルにするために
ボード貼りまで
頑張ってみます











by akiko-needle | 2019-01-11 06:12 | fremme | Comments(2)

フレメ カレンダー 1965 25

a0374562_06143420.jpg
Haandarbejdets Fremme
Ida Winckler
Kalender 1965
DECEMBER


2018年から続けているこのカレンダーも
ようやく
最後の一周のstitchに なりました



a0374562_06161067.jpg




毎朝
子供のお弁当を作り
冷ますための空いた時間や
夜、遅く帰ってくる日に
待つ間にstitchしようと
取り組んできました



今朝は
夜明けが遅く
外はまだ暗いです








by akiko-needle | 2019-01-09 06:11 | fremme | Comments(0)


今日も、三十日とは思えないほどの
暖かい日でした


午前中には
窓の掃除をしました

ひとまず汚れを拭き取り
明日、あらためて窓ガラス掃除用の洗剤を使って
<磨き上げようと思います


ひと仕事終わるたびに
お楽しみのおやつタイムです



今日は
近所のマフィン専門店の
プレーンマフィンをいただきました


塩気が効いて
美味しいのです


a0374562_15295097.jpg

リラックスタイムには
stitchも 忘れずに^ ^




a0374562_15295932.jpg

Haandarbejdets Fremme
Ida Winckler
Kalender 1965


12月が
残っています


11月はもう仕上がっているのですが
投稿がまだでした

時間のある時に
載せようと思います






明日のおせち作りの買い出しに
このあと行こうと思います








by akiko-needle | 2018-12-30 15:24 | fremme | Comments(0)

GRØFTEKANT ⑥

a0374562_07010435.jpg

Haandarbejdets Fremme
Gerda Bengtsson
GRØFTEKANT



ナズナと足元のキンロバイ
できました

「金露梅」とも 書くみたいです



a0374562_07091309.jpg

地を這うような茎の固さが
伝わってきます



左側のデイジーの茎のstitchの数を間違えていたので
ほどいて、直しました

リネンに穴が空いています






by akiko-needle | 2018-12-28 07:00 | fremme | Comments(0)

GRØFTEKANT ⑤

a0374562_16590747.jpg
Haandarbejdets Fremme
Gerda Bengtsson
GRØFTEKANT

こちらも
ゲルダさんでおなじみのデイジー

stitchしました




師走 第2週の今週は
冷え込んでいます

特に2、3日前は
師走も通り越して
節分の頃の寒さと、いいます



チェストの引き出しの整理をしました

もう20年近く前には
近くに住む友人と
文通をしていました

会おうといえば
電車に乗って15分という近さでしたが
文通のお楽しみは
特殊切手やふるさと切手でのやり取りでした


旅先では
出張郵便局などが観光名所にあると買い
「こんな可愛い切手がありました!」
と、近況報告をしあっていました


a0374562_17084826.jpg

ハガキ50円
封書80円、の時代でした

神戸のルミナリエ

下のオーケストラを指揮しているのは小澤征爾さん
松本市で行なわれる夏の恒例のフェスティバルになっていますが
その当時は、まだ名称も
「サイトウ・キネン・フェスティバル松本」といい
これも今では貴重なデザインです



左上の妻籠、馬籠宿のデザインは62円切手です

その当時、すでに80円に変わっていた封書の切手代金でしたが
残りの18円を買い足して
投函したものです


信州に旅行に行った帰りに
立ち寄りました

車を買い替えて
初めての夏休みだったような気がします

乗り心地を楽しんで
子供が生まれる前の自由気ままな時間を満喫していました



妻籠では
陽が山の向こうに沈んで
街道沿いの灯りが灯り
ひぐらしが鳴いていた情景は忘れられません


子育てが終わったら、とか
老後の楽しみ、とか
ご褒美として
今度行くときは、泊まってみたいです


その時は
stitchも忘れずに!







by akiko-needle | 2018-12-14 00:00 | fremme | Comments(0)

額装 julemotiver

a0374562_20364294.jpg
Haandarbejdets Fremme 
Gerda Bengtsson 
Julemotiver 

額装しました

今回も
黒のアイアンの額に入れました


どこに飾ろうかと
家の中を移動して
やはり
ここに落ち着きました


a0374562_06042698.jpg

akiko画廊


夜は
欧州の冬のように、落ち着いた印象


昼間は
とても明るいリビングです

a0374562_20303150.jpg


となりのサンプラーと並べても
バランスのとれた全体像は引けを取りません!

そして
右隣りの薔薇と同じデザイナーさん
ゲルダさん、さすがです!




近くによれば
こんなに楽しい場面が見られます

両手に抱えきれないほどのプレゼントを買って帰る人や
a0374562_20331804.jpg


ツリーを掴んで持って帰る人

a0374562_20353171.jpg


なんちゃってオーガナイザーのおかげで
スイスイ進みました

a0374562_20380420.jpg








by akiko-needle | 2018-12-06 08:00 | fremme | Comments(2)

a0374562_08165491.jpg
Haandarbejdets Fremme 
Kalender 1965
Ida Winckler 
OKTOBER 


9月のカレンダーとは打って変わって
角ばったモチーフでした


a0374562_08201487.jpg


どちらも素敵です





a0374562_16494816.jpg

休むまもなく
11月のstitchも






by akiko-needle | 2018-12-06 05:20 | fremme | Comments(0)

a0374562_09583178.jpg
Haandarbejdets Fremme 
Kalender 1965
Ida Winckler 


9月のカレンダー
出来上がっています


向かい合う白鳥のモチーフの
柔らかい首の曲線が
綺麗です



10月も
既にできているので
アイロンをかけたらアップしたいと思います






by akiko-needle | 2018-12-04 09:58 | fremme | Comments(0)

小さなもの、ピンク色

a0374562_09332461.jpg
Haandarbejdets Fremme 
Gerda Bengtsson 



昨日は
「小さなもの」
「ピンク色」
というキーワードで
花糸69番を選び
小さなお花のstitchをしました


モチーフは
以前もstitchしたことのある
ベルプルから


a0374562_09362073.jpg

思った以上の出来上がりでした



今日はこのあと
スウェーデンのクリスマスカレンダーの準備をしようと思います







by akiko-needle | 2018-12-01 09:32 | fremme | Comments(0)