人気ブログランキング |

カテゴリ:Wool Stitch( 2 )

2020 ウールの刺繍から


今年もよろしくお願いいたします。



昨年のお正月に引き続き、今年もウールの刺繍を引っ張りだしてきました。


2020 ウールの刺繍から_a0374562_11053337.jpeg

Bothy Threads
Tapestry Strawberry Thief


みごとに1年ぶりでキャンパス地もゆがんでいます^o^

昨年、合間合間に針運びに頭を悩ませつつも、ここまで進めてきたのだったわ、と思い出してstitchしてみました。
案外覚えているもので、裏の糸の渡りの動きを思い描きながら、キャンパスの持ち方と糸の引き具合いを確かめています。

キャンパス地の目の大きさに対して糸が太いせいか、針を持つ手に力を入れなければならず、手が痛くなってしまいます。
枠にはめてstitchすれば両手が自由になっていいのかなと思いつつも、やはり枠を置いておくスペースもないし...。



一緒に小さなマグネットもしまってありました。


2020 ウールの刺繍から_a0374562_11171171.jpeg



こんなふうに使っていたみたいです。






















by akiko-needle | 2020-01-03 11:03 | Wool Stitch | Comments(0)

ウールの刺繍

ウールの刺繍_a0374562_16221439.jpg


新春 3日の今日は
TVで箱根駅伝を見ながら
ウールのstitchをあれこれ考えていました



ウールの刺繍_a0374562_16325103.jpg

このBothy Threadsのキットも
年が変わってしまったので足掛け3年

テントステッチのやり方のうち
模様の中の
段が変わる時の針の運び方が
今ひとつ分からなかったので
始めるまで1年 放置

去年のお正月には
箱根駅伝を見ながら
練習用のキットと割り切って
数stitchして、そのままになっていました






昨年、ヤマナシヘムスロイドさんで
ウール刺繍の展示会を観て
ますます、ウール刺繍熱は上がったものの
枠を用意したり
一度始めたら、常に広げておけるスペースが必要かな、と
あれこれ考えて
1年が経ってしまっていました



今日も少し埋めました

ウールの刺繍_a0374562_16303847.jpg

まだまだ
手探りで
腕や手首に余計な力が入ってしまい
長い時間はできませんでした




ウールの刺繍_a0374562_16395038.jpg

「手づくり手帖」を眺めて
付属のキットをやってみようかしらと
糸を出したり
やり方のページを読んでみたり...



こうして
ブログのページにアップするだけで温もりが感じられて
早く、タペストリーやラグを作ってみたいと
夢は
どこまでも果てしなく広がります

今年も
stitchを考えるとワクワク!







by akiko-needle | 2019-01-03 16:22 | Wool Stitch | Comments(0)