ハーダンガー 13

a0374562_09074047.jpg
織り糸を抜いて、かがる
ハーダンガー刺繍

御園 二葉



お花模様のカットが終わりました

次は
いよいよ
外周のstitch、カット、かがりに移ります


a0374562_08522670.jpg

ぐるりと一周していくのですが
大回りするので
同じことの繰り返しが
気持ちいいです









a0374562_08532880.jpg

先日は久し振りに
みなとみらいホールでの演奏会に行ってきました


ここのホールは
地下鉄 みなとみらい駅がクイーンズスクエアの地下3階にあって
建物の外に出ることなく
ホール入り口に繋がっています

ホールの入り口から
大ホールまでも少し距離があり
その間に
ガラス張りになっているところから外の風景が見えます

他の建物の間から
海もチラッと見えたりして
足元の柔らかい絨毯の感触とともに
贅沢な気分にさせてくれて
好きなホールです


もちろん
演奏も楽しみですが!



来月のチケットも取っているので
今から
とても楽しみです











[PR]
by akiko-needle | 2018-09-30 09:05 | ハーダンガー | Comments(0)

On my birthday


9月は、私の誕生月です

プレゼント、何が良い?と聞かれたのですが
身につけるアクセサリーは
今、持っているもの全てがお気に入りで
全てを身に付けるわけにもいかずに
しまってあるものも多く...

新しいものが欲しいと思っても
しまいこんであるお気に入りのものの出番が
更に減ってしまうのが、残念



ハンドバックも流行に左右されずに持てるものは欲しいけれど
そういうものは
ちょっとどころか
かなり値の張るもので
思いつきで買えるようなものでもなく

それに
やはり、今あるものを持ちたいから
必要ないなと思い...



靴などの消耗品は
捨てられなくなってしまうから
プレゼントとしては
遠慮してしまいます




やはり
stitch関係かな、と思ってみても
お気に入りのハサミもすでに持っていて
数年前にプレゼントしてもらった物もあって

新しいお裁縫箱や
針山を新調するのはどうかしらと思ったけれど
今、使っているものが
とっても気に入っていて
毎日、使いたい


a0374562_09315068.jpg



強いて言うなら
私自身の健康と
いつまでもstitchできる視力の維持が
欲しいものでした



が、

ふと
久しぶりに覗いたクロスステッチ ショップで
出会ってしまいました!

a0374562_09320974.jpg


呆気なく
私の “悟りの境地”と思えた物欲は
やはり、健在だと突きつけられた思いです

せっかくの記念のstitchなので
届いたその場で
リネンをかがり
stitch始めました

a0374562_09280701.jpg


ご機嫌な1年になりますように、と
願いながら
一針一針
動かしています








[PR]
by akiko-needle | 2018-09-27 09:36 | LHNW | Comments(2)



いつもステッチハウスさんで買い物をするときに
一緒に送られてくる
フライヤーも楽しみのひとつです


今回のオープンステッチハウスでは
Evaの新しいヴァージョンのお知らせでした


a0374562_19525522.jpg


60周年を記念して
人気作品の刺しやすいサイズが
登場


たしかに
この中のひとつに
デザインが好きで購入したものの
あまりの大きさに怯んでそのまま
ひろげられずに置いてあるものがあります

リネンのサイズを変えてstitchするのも
いいかもしれません



お土産キットはこちら

a0374562_20011421.jpg


並んだ糸を見るだけで
ワクワクします





オープンステッチハウスに伺ったのは
2日目の午後でした

お客さんも7、8人

でも
絶えることなく続々と入っていらっしゃいます

スタッフさんとのお話も
ゆっくり

ちょうどその時に
ブログを見ていますと言ってくださる方がいらしていて
お話もさせていただきました


あとから入っていらしたお若いお二人
20代でしょうか

キットを選んでは
「これくらいのサイズなら、最後までできそう  」
と、 ケラケラ...

ベルプルの縁のお仕立てを見て
「これ、すごいよ、見てみて
クロスステッチ 3目 ハーフステッチ 1目ってなってる
すごいね」
と、ケラケラ...

こちらまで
楽しい気持ちにさせていただきました


店長さんから
「akikoさんが最初にstitchしたのは何?」と聞かれて
しばし、stitch変遷のお話もしました


最初にステッチハウスさんで注文したキットはこれでした

a0374562_20200626.jpg



注文をして
届くまでのワクワクした気持ちを思い出しながら
ようやく
stitchしました

a0374562_20211331.jpg

雪がチラチラと舞っています


今回
初めてフレメをお披露目させていただき
とても楽しい時間を経験させていただきました

刺しゅうってマダムの敷居の高い趣味のような印象でしたが
いつも
スタッフさんとの楽しいおしゃべりで
グンと身近になっています

感謝です!







[PR]
by akiko-needle | 2018-09-23 19:42 | fremme | Comments(0)

a0374562_06021897.jpg

オープンステッチハウス
スペース高輪にて




オープンステッチハウス 2日目の今日
お邪魔させていただきました



いつもは
スタッフさんにも名乗らずに
少しお話しするだけでしたが
今日は、ご挨拶をさせていただきました



お恥ずかしながら
飾っていただいています

a0374562_06025786.jpg

フレメカレンダー 1968年
星座のカレンダー
4、5、6月をまとめたタペストリーと

フレメカレンダー 1965年
愛のカレンダー


マンスリーのstitchをしようと思ったのは
今年が初めてでした


a0374562_19083237.jpg


いつもは
キットをstitchしていましたが
この2冊のカレンダーとのご縁ができて
stitchを進めていました

12ヶ月分のstitchは終わっていませんでしたが
展示させていただきました



a0374562_18461317.jpg
フレメカレンダー 1966年

こちらも展示させていただきましたが
写真を撮り忘れてきました...


どの年のカレンダーにも解説をつけていただいていて
それは忘れずに収めてきました

a0374562_06032566.jpg

やはり
こういう場で写真を撮るのが苦手な私...





他にも
大きなリネンに12ヶ月分をまとめた
素晴らしい作品がたくさんありました

a0374562_06035054.jpg

a0374562_06041171.jpg




a0374562_06042836.jpg


2004年のカレンダーは持っています

a0374562_18525978.jpg

展示されていたのは
7Bのリネンに一本取りでしたが
糸がヨレたりせず綺麗な針目でした



お土産話しは
また、後日...



明日が最終日です

9/22(土) 10:00〜16:00
品川駅 高輪口 徒歩1分
スペース高輪にて








[PR]
by akiko-needle | 2018-09-21 18:24 | お出かけ | Comments(0)

a0374562_21560667.jpg



品川にて
オープンステッチハウス

初日でした


あいにくの雨模様でしたが
大盛況だったようです

数々の
素晴らしいカレンダーの中に
私の拙い作品も並べていただいています


会場でご覧下さった方々
Instagramにpicを載せてくださった方々

もちろん ステッチハウスのスタッフさんに
感謝です



今日は
子供のPTA活動があり
伺うことができませんでしたが
明日は、お邪魔させていただくつもりです



9/21(金)   10:00〜18:00
9/22(土)  10:00〜16:00

品川駅 徒歩1分
スペース高輪にて



皆さんの作品を拝見するのが楽しみです

お土産も
買ってしまいそう!です


a0374562_22043183.jpg






[PR]
by akiko-needle | 2018-09-20 21:55 | fremme | Comments(0)

a0374562_18553796.jpg

Haandarbejdets Fremme 
Ida Winckler 
kalender 1965


お仕立てをしないまま
こんなにも溜まってしまいました




9/20からの
オープンステッチハウスで、展示させていただけることになりました


a0374562_18571862.jpg


a0374562_18572810.jpg
Kalender 1966 






a0374562_19064478.jpg

9/20(木)、21(金)  10:00〜18:00
9/22(土)  10:00〜16:00


スペース高輪
(品川駅 高輪口  徒歩1分)




今回は
フレメ カレンダーのベルプルやタペストリーが
並ぶそうです













  

[PR]
by akiko-needle | 2018-09-19 05:30 | fremme | Comments(0)

a0374562_08121885.jpg
Permin of Copenhagen 
H’ollandsche Schone anno 1790



このところ、花糸にたっぷりと浸かっていたので
淡い色合いの、アンティークなデザインをstitchしました



薔薇のようなお花の色合いが
とても綺麗です


a0374562_08184277.jpg











[PR]
by akiko-needle | 2018-09-15 08:12 | permin | Comments(0)

a0374562_06065380.jpg

Haandarbejdets Fremme 
Gerda Bengtsson 
Kalender 1966



カレンダー1966年から12月のクリスマスローズを、stitchしました

お人形の眼と同じように
花の中心部分をstitchするときは
緊張します


糸の引き具合により
神経を集中させて






大きなデザインのクリスマスローズもstitchしたことがあります





カレンダーからのこちらのデザインは
一輪だけで
花びらの質感が
より良く表現されています



a0374562_06154983.jpg



それにしても
額に入れたリネンが皺々...

やり直しましょうか





クリスマスローズといえば
子供が幼稚園に通っていた時に
PTAの園芸係をしたときのことを思い出します


水やりや
花壇の植えかえを任されていました

冬には
日当たりの悪い場所の花壇にクリスマスローズを植えました

日比谷花壇で働いていたママのアドヴァイスで
花の少ない季節にもクリスマスローズは長く咲いてくれて
かえって、日の当たる場所に植えるよりも
むいているとのことでした

花の少ない季節には
寂しくなりがちなお庭を明るくしてくれる、とのことでした



その頃は
まだ、フレメに出会っていない時だった事も
思い出します


日照時間が極端に少ない北欧では
重宝されているのでしょうね

a0374562_06223674.jpg






[PR]
by akiko-needle | 2018-09-13 06:06 | fremme | Comments(0)

フレメ カレンダー1968年の牡牛座に続いて
ふたご座もstitchしていました

a0374562_07132324.jpg

a0374562_07132562.jpg


Haandarbejdets Fremme 
Kalender 1968
DYREKREDSEN
marianne herlufsdatter &
lars thirslund



  
a0374562_07181152.jpg
 右側の男性の色の指定は
花糸の2番ですが
もう少し 柔らかい色味の方が
よかったかな...






[PR]
by akiko-needle | 2018-09-09 07:12 | fremme | Comments(0)

額装しました

a0374562_17145243.jpg
Haandarbejdets Fremme 
Ida Winckler 
Kalender 1965
AUGUST







いつものように
1つの額に



入れ替えるスタイルなので
厚紙に貼ります


a0374562_17161689.jpg


ガイドラインを縫っていて
ふと、視線をあげると

a0374562_17165820.jpg

a0374562_17170080.jpg


ボーダーのクロスが
ハーフステッチになっていました

a0374562_17173311.jpg





上から更にハーフステッチを重ねます

a0374562_17180299.jpg





額に入れて
ボーダーがよれているところを
調整して

a0374562_17184654.jpg






いつもの定位置
akiko画廊に

a0374562_17191389.jpg



左右の額もそろそろ
替えたいです







[PR]
by akiko-needle | 2018-09-05 17:14 | fremme | Comments(0)