a0374562_09150002.jpg
大塚あや子
「白い糸の刺繍」より


ハーダンガーの本を図書館に返しに行き
新しく雑誌を借りてきました



連載されている
大塚あや子さんの記事が読みたかったのです

a0374562_09244832.jpg


いつかはやってみたい刺繍の数々





とりあえず
以前から持っている大塚先生の本から
シュバルム刺繍を始めてみました


a0374562_09290888.jpg

絡げる糸の加減がわからず
試行錯誤しています



今朝は
家族が出かける前の隙間時間に
少しだけstitchするつもりが
やめられずに1時間も経ってしまいました


太陽も回ってきて
手元に優しい光が当たってきました

今回は
かなり
ふんわりとからげてみました


白糸刺繍はベッドリネンなど
実用的なものの装飾に用いられるようですが
これでは
実用的ではないかもしれません

でも
練習なので
色々と試しています










[PR]
by akiko-needle | 2018-11-21 09:14 | 白糸刺繍 | Comments(0)

5段目 終了 JULEMOTIVE

今年も取り出して
1人、1人を
すきま時間にstitchしています



a0374562_08582020.jpg

Haandarbejdets Fremme
Gerda Bengtsson
JULEMOTIVER


5段目が終わりました


それぞれの段の左側から 右側へstitchしていきます

5段目の2人目の女の子をstitchしながら
綺麗な色のコートと、思っていました

続いてお母さん、お父さんのstitch

お父さんは
ゲルダさんに珍しく 黒いコートに白いマフラーを身につけています

a0374562_08464072.jpg


次のモチーフをstitchしようと
完成写真を見ると
その隣には教会がありました

ミサに行く人々だったのですね

教会の右側にも正装の人々が現れました

a0374562_08485353.jpg


1番右の女の子のコートの色も可愛いです

そのお母さんの髪の毛の色を
最初、間違えてしまいました

a0374562_08500542.jpg

a0374562_08503221.jpg


本当は
女の子とお母さんは
一目はなれているはずなのに
私はどこかで
間違えたみたいです








[PR]
by akiko-needle | 2018-11-18 08:42 | fremme | Comments(0)

GRØFTEKANT ②

a0374562_06111724.jpg
Haandarbejdets Fremme
Gerda Bengtsson
GRØFTKANT

たんぽぽもstitchしました

ゲルダさんではおなじみのお花


たんぽぽの葉を一度も間違わずに
完成させられるように
なりたいです







a0374562_07112880.jpg

庭のヤマボウシの樹の葉が
今秋の台風で落ちてしまいましたが
早くも次の芽が出て
先日は綺麗な赤になっていました



紅葉は1日の中でも色が変化し
今はもう
ヤマボウシ特有の赤黒い色に
なってしまっています

このような芽吹いて間もない
柔らかい赤い色が見られたのは珍しいので
これも自然の恵みと
嬉しくなりました


















[PR]
by akiko-needle | 2018-11-16 08:10 | fremme | Comments(0)

GRØFTEKANT

a0374562_09074033.jpg
Haandarbejdets Fremme 
Gerda Bengtsson 
GRØFTKANT


この間
花糸224を探していた時に開けたこのキットですが
見ているだけなんてもったいないとばかりに
少しだけstitchしてしまいました


まずは真ん中のお花から

a0374562_09192724.jpg

続いて足元のかわいい葉っぱも




ゲルダさんの野の花シリーズは
どれも
いつでも
癒されます








 

[PR]
by akiko-needle | 2018-11-13 09:07 | fremme | Comments(0)

a0374562_11065872.jpg


ハーダンガーのかがりに励んでいるのですが
進みが遅いです



でも
頭の中では
次のハーダンガーのstitchは
白以外も楽しそう、とか
飾りのstitchがモリモリのデザインがいいな、とか
もう、3つくらいは候補があがっています!


とは言え
1年に1枚も、仕上げられるかどうかなので
じっくり考えて
最後まで納得してstitchできるものを選びたいと
まずは図書館の蔵書を調べ
隣町まで行ってきました



発行年数の経ったものは
書店の在庫もない場合が多く
図書館で借りられるのは
本当に助かります



古いデザインの中にも
私好みのものもあるので
stitchの手を止めて
眺めています




いま、手がけているハーダンガー は
御園先生の本から

a0374562_11151342.jpg


やっぱり
洗練されたデザインが素敵なので
次も御園先生かな...


それとも
太い糸でざっくり、モリモリかな...



などど考えながら
今日もかがっています

a0374562_11383694.jpg

楽しいです








[PR]
by akiko-needle | 2018-11-11 13:38 | ハーダンガー | Comments(0)

段染め糸でサンプラー

a0374562_09015722.jpg

LITTLE HOUSE NEEDLEWORKS
The Louisa B.Snow Sampler


すきま時間に一文字一文字stitchし
ここまできていました



段染め糸は
色の出方が楽しく
特に、この色は濃淡がきれいです

a0374562_09071398.jpg





早く色糸を使いたいです

a0374562_09085974.jpg






[PR]
by akiko-needle | 2018-11-09 09:01 | LHNW | Comments(0)

DANISH Floral STONE BRAMBLE

a0374562_11264799.jpg


先日、糸が届くまで
と、言っていましたが
お蔵入りしているキットにあるかもとガサゴソ...

やはり ありました
 花糸 224

エメラルドグリーンのような
綺麗な色です

a0374562_11281692.jpg
Gerda Bengtsson
DANISH Floral
STONE BRAMBLE



a0374562_11300389.jpg

赤い実もstitchして
完成です




木苺という名前からイメージしていた実とは少し違っていました



欧米北部で
品種改良されていった品種らしく
日本で栽培されているものでは
ないようです



stitchしながら
フランボワーズのつぶつぶと
すっぱさが口の中に広がり

お口を納得させるために
ケーキを買いに行きました


a0374562_11353857.jpg


ごちそうさまでした!







[PR]
by akiko-needle | 2018-11-08 06:53 | fremme | Comments(0)

a0374562_05321447.jpg

DANISH Floral
WOOD STRAWBERRY 



これは
へびいちごと呼ばれているみたいです

a0374562_06422262.jpg





今までstitchしていたのは
途中で足りない糸が出てきたので
届くまで
おやすみです

a0374562_06320729.jpg





こちらはいわゆる
キイチゴのようです

どんな色の実がつくのか
楽しみです





[PR]
by akiko-needle | 2018-11-05 05:31 | fremme | Comments(0)

11月の始まりの朝



昨日
大きなstitchが終わって
気分もすっきり



11月の始まりです


a0374562_06385421.jpg

糸くずポットもカラにして
空気がひんやりとした朝

見た目も軽くハーダンガー のかがりをしています

a0374562_06443054.jpg




a0374562_06402317.jpg


周囲の糸のカットをしながら
かがっています




同じことの繰り返しをしながら
頭の中では
今年の残り 2ヶ月のstitch計画を


a0374562_06415506.jpg


1年前もこうやってリネンを重ねて
いましたが
手をつけずにそのままになっているものもあります


とりあえず
すぐに手に取れるように
チェストの引き出しの中を
入れ替えてみようと思います







[PR]
by akiko-needle | 2018-11-01 06:37 | ハーダンガー | Comments(0)