人気ブログランキング |

平成のおわりに

a0374562_23142745.jpeg

Haandarbejdets Fremme
Gerda Bengtsson
PÅSKE OG PINSELILJE


平和を願う気持ちを、令和へも引き継いでいきたいです。






by akiko-needle | 2019-04-30 23:50 | fremme | Comments(0)

BKRM1779

平成から令和へと変わる連休が、始まりました。


平成があと数日で終わろうとしていた4月15日におきた、ノートルダム大聖堂の火災には衝撃を受けました。


焼け落ちる尖塔を見ながら、stitchの順番をチェストの中で待っているこの一枚を思い出し、少しだけ始めました。

a0374562_15334536.jpeg

BKRM 1779



ノートルダム大聖堂の薔薇窓と、このサンプラーのモチーフのイメージが重なりました。

a0374562_15383998.jpeg

とは言え、そのモチーフまでたどり着けるのは一体いつなのか...

小さなメダリオンのモチーフが似ていて、それだけでも嬉しくなります。

a0374562_15410200.jpeg



以前は、VHSビデオテープで見ていたディズニー映画の「ノートルダムの鐘」が観たくなり、Blu-rayを注文し、数日で届いてstitchしながら観ています。

a0374562_15540786.jpeg






by akiko-needle | 2019-04-27 15:46 | sampler | Comments(0)

フレメ 水仙の花束 ③

暖かくなり、水仙の他にも咲き出していますが、このゲルダさんの水仙は飽きることなくstitch続けています。

a0374562_18514626.jpeg

Haandarbejdets Fremme
Gerdabe Bengtsson
PÅSKE OG PINSELILJE

今までにもstitchしたことのある白い水仙は
グレーがかった影も入って本当に綺麗です。



a0374562_18532428.jpeg

束ねたリボンの下の茎もstitchして、バランスが良くなりました。

あとは右側のお花です。








by akiko-needle | 2019-04-23 06:39 | fremme | Comments(0)

a0374562_17444020.jpeg

初日の午後に伺いました。

前回、展示させていただいたので店長さんにご挨拶から。
いつも、お元気な店長さんの笑顔で迎えていただき嬉しくなります。

「最近はいかがですか?」
と聞かれて、今度子供の中学のPTA委員会委員長をすることになったので、すっかり針を持つ時間が減ってしまったので、そんな話から...

今年の年明けにウール刺しゅうキットをstitch houseさんに注文してあったのですが、背景の糸が間に合わないそうでお待たせしてすみません。とのことでした。

「もう暑くなっちゃいますね〜」
「次の冬まで、待ってます!それまで順番待ちのキットもたくさんありますし!」

そう、たくさんあるのです。
今年は、針を持つ時間が減りそうですし...。

合間にも、他のお客様にもお声をかける店長さん。
私も、これから委員長として笑顔で委員さんに声がかけられるようになりたいな、と思いながら、展示されている作品を拝見

a0374562_17564477.jpeg

a0374562_17570968.jpeg

「今、デンマークはイースターなのですよ」
店長さんとお客様の会話が聞こえてきます。

黄色いお花ですが、様々なトーンの黄色。
額に入れるのも素敵ですが、こんなふうにふわっと飾ってあるのも素敵です。




a0374562_17592121.jpeg

薄紫のマットがstitchと合っていて、優しい雰囲気です。


a0374562_18013182.jpeg

バーマンの個性的な鳥たちは、お揃いのキリッとした額の中に収められています。




時間がないと言いながらもお土産は外せません!

a0374562_18063099.jpeg

罪悪感なく持ち帰れる小さなベルプルにしました。

衛兵さんのノベルティは今回初めていただきました。
よく見ると、OOEとstitch house さんのspecial edition です。




品川の再開発のため、このビルの建て替えのために半年後の秋のオープンステッチハウスの後、お休みするそうです。

「委員会、頑張ってくださいね。
秋にまたお待ちしています!」
店長さんのお見送りを受けて
「それを励みに頑張ります!」
元気120%充電させていただき、帰ってきました。

そして帰宅後も、今日もPTAの仕事で学校へ行きました。
早くstitch始めたいなぁとお土産キットを眺めています。












by akiko-needle | 2019-04-19 17:43 | お出かけ | Comments(0)


赤いstitchがしたくなり、ついついショッピングがしたくなりました。
でも、途中で手が止まってしまうことは目に見えています。


ちょうど今、来日されている作家さんの本があるなぁとパラパラしていて、ふと、思いつき


a0374562_12351819.jpeg

ピンクッションを作ります。
中には、今までstitchしてきた糸くずを。ほんの一部です。

a0374562_12353753.jpeg

stitch 5分
お仕立て 30分


出来上がりました。

a0374562_12342037.jpeg


赤いstitchが効いていて、気に入りました。

a0374562_12345176.jpeg


フランスの作家さんに
イギリスのリバティを裏布に
デンマークのリネン

上質な素材で、出来上がり50%upです。








by akiko-needle | 2019-04-15 12:12 | ハンドメイド | Comments(0)


a0374562_06084435.jpeg

Linen and Threads Mystery Sampler
Part-4 April

ハートのモチーフは
シルクの赤でstitchしました。



a0374562_08520421.jpg

Needlepoint Silk Color 635

真っ赤ではなく、朱赤のようなお色です。
左のBSのモチーフが大好きで、それが霞んでしまわないように、控えめな色を選びました。

右側にどんなモチーフがくるのか気になります。
完成した時にもう一度バランスを見てみたいと思います。








by akiko-needle | 2019-04-14 06:08 | Linen and Threads | Comments(0)

a0374562_14284618.jpeg
Linen and Threads
Mystery Sampler 2019
Part-4 April


今月は
向き合う2羽のスワンがモチーフでした。



a0374562_14310147.jpeg

DMC
サバエ ホースヘッド オーガナイザー

お気に入りのオーガナイザーに糸をセットしました。




a0374562_14331505.jpeg

ハートのモチーフをあと2つstitchするので
色を変えてみようと思います。









by akiko-needle | 2019-04-12 14:28 | Linen and Threads | Comments(0)

デルフトの花瓶 完成

a0374562_08424980.jpeg
Eva Rosenstand
デルフトの花瓶
14-357



完成しました。
幾つのお花がデザインされているのだろうと思いつつ、数えていませんが、色とりどり、大小様々、元気いっぱいのお花たちが、綺麗なデルフトの花瓶に活けられています。

この花瓶を中心に絶妙なバランスは、整然と並べられたサンプラーと違う楽しさでした。

a0374562_08472617.jpeg


a0374562_08474922.jpeg





実はこのリネンはまだ半分も終わらないうちに、端にコップの水汗が付いてしまい、水洗いをしノリが全部落ちて、クタクタになってしまいました。
Evaリネンの張りがなくなってしまい、とても苦労しました。



ネットショップの完成写真を見て、気に入って注文したのですが、送られてきたキットの印象が違っていました。
花瓶とその下の小花たちが付いていて、小花に花瓶が埋もれるように置いてありますが、ネットショップの写真では、離れていたのです。

実際のチャートはこのように埋もれた配置に

a0374562_09020199.jpeg

花瓶と小花が離れていると、なんだかぼんやりした印象です。
こちらの方が好みでしたので、結果オーライでした。


stitch始めたのが、2年前の冬でした。
長男の高校受験で、気持ちが落ち着かない冬に、暖かい明るい春を期待して始めました。
出だしは、綺麗なライムグリーンの葉から

a0374562_09041848.jpeg


見事、第一希望に合格し高校生活を楽しんでいます。高校生の間に完成して、ホッとしています。







by akiko-needle | 2019-04-08 08:42 | Eva Rosenstand | Comments(2)

a0374562_08082246.jpeg

permin of copenhagen
‘n Hollandsche Schone anno 1790



時々 取り出して 糸1本、2 本とstitchしています


36ctリネンは、一本取でstitchするにはぴったりで
大きなサイズということもあって
膝に乗るクタッとした感覚が気持ちいいです


a0374562_08112515.jpeg

短い針が、手に馴染んでいます


a0374562_08120746.jpeg

そしてこのオーガナイザーが、この作品をstitchするときのお楽しみの一つ

手に握っては、気持ちのいい手触りに癒されています


a0374562_08133091.jpeg


完成写真を見ると、一番下の段には大きなモチーフです

早いうちに3段目にも手をつけたほうが、良さそうです






by akiko-needle | 2019-04-04 08:07 | permin