人気ブログランキング |

a0374562_17235345.jpeg

Linen and Threads Mystery Sampler
Part-5



完成しました。
今月も随分と間違えて、やり直しました。


無事に完成してよかったです。
また来月が、といっても、もう明後日ですが...
楽しみです。






by akiko-needle | 2019-05-30 17:23 | Linen and Threads | Comments(0)

Ann DALE 1827 ③

朝から強い日差しが差し込む部屋から、移動してきました。

a0374562_08551386.jpeg

Shakespearespeddler
Ann DALE 1827
BIG AND BEAUTIFUL


まだ5月なのに、今日も30度を超えるようです。
2、3日前は日陰に入るとカラッとした空気で心地よく感じましたが、今朝は庭の掃除をしていて陽を浴びるともうジリジリと肌に降り注ぎます。
空気も少し重くジメッと感じました。

早々に切り上げて、シルク糸に触れ、癒されています。






by akiko-needle | 2019-05-27 08:54 | Shakespearespeddler | Comments(0)

ハサミ 新調

DMC25番糸を買いに出かけました。
いつも利用する近所の手芸屋さんが、改装セールをしていました。


a0374562_05465180.jpeg

Tulip


全長9.2cmのタイプとこちらと迷いました。
少し重みがあって、9.5cmのこちらのタイプを選びました。

9.2cmよりもちょっとだけ重みがあり、握った時に手の中にしっくりくる持ち心地です



今朝は早起きして、というよりも早起きになってしまい、早速試しにカットしました。

a0374562_05510844.jpeg


思った場所に刃先が当たり、生地の織り糸一本一本が綺麗にカットされているような使い心地です。

このカットワークを早く仕上げたいです。











by akiko-needle | 2019-05-25 05:41 | カットワーク | Comments(0)

セーヌの水浴

昨日は1日荒れる空模様の予報で、下の子の学校は休校になりました。
私も仕事がなかったので、雨をやり過ごそうと決め、ゴソゴソと引っ張り出してきました。


a0374562_08534344.jpeg

セーヌの水浴
Pierre-August Renoir


a0374562_09062953.jpeg

できているのは、左上の樹が生い茂っている部分です。
印象派の絵画のstitchがしたくて始めたもの。

1つ1つの点、一目一目のクロスにおもしろい色が使われていて楽しくstitchしています。
完成までは何年かかるか見当もつきませんが、気が向いた時に1cm四方を埋めています。





今朝は台風一過のように、空気が澄んでいます。

a0374562_09182203.jpeg

ベランダに置いているオリーブの樹が、昨日は強風に煽られて揺れていました。
潮をあびてもへこたれることなく、かえって葉のホコリを飛ばしてくれたとばかりに、朝日を浴びてきょうは元気な姿です。








by akiko-needle | 2019-05-22 08:48 | Renoir | Comments(0)

フレメ 水仙の花束 完成

完成しました。

a0374562_18595709.jpeg

Haandarbejdets Fremme
Gerda Bengtsson
PÅSKE OG PINSELILJE



始めてから2ヶ月あまり
途中、小さなものもstitchしつつも、休ませることなく完成までたどり着きました。


a0374562_19034169.jpeg

初めに、真ん中の一輪からスタートし



a0374562_19041800.jpeg

左側の、お気に入りの白い水仙



a0374562_19050058.jpeg

そして、最後に右側へ




フレメカレンダー1966のベルプルにも、この水仙はありました。

a0374562_19083628.jpeg


何度stitchしても、楽しむことができます。





額装は、これと同じシリーズのチューリップをいつかstitchして並べるか、それと額を入れ替えるか悩み中なので、またしばらく寝かせて考えてみます。


a0374562_19200695.jpeg










by akiko-needle | 2019-05-20 05:00 | fremme | Comments(2)

フレメ シギ ⑤

a0374562_17320005.jpeg

Haandarbejdets Fremme
RYLER


背景のランニングステッチが、残り1/5まできました。



この窓の外に、もみじの木を植えてから10年近くになって、ようやく枝がチラチラ見えるようになってきました。

a0374562_17351525.jpeg










by akiko-needle | 2019-05-17 17:31 | fremme | Comments(0)

額装 GRØFTEKANT

a0374562_21420110.jpeg

Haandarbejdets Fremme
Gerda Bengtsson
GRØFTEKANT

額装しました。



デザインとリネンのバランスが贅沢で、いいなぁと思います。




akiko画廊に、並べました。

a0374562_21445151.jpeg






by akiko-needle | 2019-05-14 21:41 | fremme | Comments(0)

先日の移動中のために用意したキットを
せっかくなのでstitchしてみました。

a0374562_07030297.jpeg
Haandarbejdets Fremme
Gerda Bengtsson
OKSEØJE



長男の高校野球チームのために千羽鶴を折りました。

a0374562_07093315.jpeg

なるべく折り紙の裏の白い部分が見えないように。


今日はみなさんが折った鶴を集めて、つなぐ作業です。













by akiko-needle | 2019-05-11 07:01 | fremme | Comments(0)

令和のはじまりに

新しい元号、令和が始まりました。

元号改正のための10連休では、普段まとまった休みが取れずにいつか行こう、行こうと思っていた旅行に行くことができました。

旅のお供はこちらを

a0374562_00253635.jpeg

Haandarbejdets Fremme
Gerda Bengtsson


新幹線の中でできるかしらと期待していましたが、案外と揺れるので断念。




向かったのは、広島。
a0374562_20353075.jpeg

原爆ドーム

翌日には、宮島へ
a0374562_20361006.jpeg

どちらも初めて訪れる場所で、とても良かったです。

でも、一番印象に残っているのは、広島平和記念公園の片隅にある「国立広島原爆死没者追悼祈念館」でした。

外国からの観光客などで賑わっている原爆ドームや平和記念資料館の近くにありながら、誰も入って行く様子のない施設に、一緒に訪れた娘と思わず「休館かしら?」と、開館中を確認しつつ中へ。

衝撃的だったのは、一階から地下の追悼空間へと向かうスロープ。
時計回りと反対に降りて行く途中には、原爆投下されるまでの経緯と被害の状況が纏められていて、時間を遡るように造られていました。

たどり着くのは、被害に遭われた方と同じ数の14万枚のタイルで表現された被爆当時の広島市の街並みが壁に描かれた、平和祈念・死没者追悼空間です。
その部屋の真ん中には、水を求めてお亡くなりになった方への追悼するための水盤があります。
静かな部屋に水が流れる音が響き、思わず言葉を失いました。

娘も原爆ドーム、その下の綺麗に手入れされ青々とした芝生、また立派な建物やオブジェがある平和記念公園を歩き、70年でここまで戻る日本の底力を感じたようです。
近いうちに修学旅行で広島へ来る予定ですが、追悼平和祈念館へは訪れないようなので、一緒に来ることができ、貴重な体験でした。

いつも、外では写真を撮るのが苦手な私は、写真は原爆ドームだけですが、パンフレットをいただいたので

a0374562_21184924.jpeg


戦争があった昭和から元号が2つ変わった令和。
令和の主役になるであろう、10代の子どもたちのお手本となれる大人になりたいと思うとともに、こうして異国のstitchを楽しむことができる世の中が続いて欲しいと、思いつつ、針を進めています。










by akiko-needle | 2019-05-08 06:00 | お出かけ | Comments(0)