いつもステッチハウスさんで買い物をするときに
一緒に送られてくる
フライヤーも楽しみのひとつです


今回のオープンステッチハウスでは
Evaの新しいヴァージョンのお知らせでした


a0374562_19525522.jpg


60周年を記念して
人気作品の刺しやすいサイズが
登場


たしかに
この中のひとつに
デザインが好きで購入したものの
あまりの大きさに怯んでそのまま
ひろげられずに置いてあるものがあります

リネンのサイズを変えてstitchするのも
いいかもしれません



お土産キットはこちら

a0374562_20011421.jpg


並んだ糸を見るだけで
ワクワクします





オープンステッチハウスに伺ったのは
2日目の午後でした

お客さんも7、8人

でも
絶えることなく続々と入っていらっしゃいます

スタッフさんとのお話も
ゆっくり

ちょうどその時に
ブログを見ていますと言ってくださる方がいらしていて
お話もさせていただきました


あとから入っていらしたお若いお二人
20代でしょうか

キットを選んでは
「これくらいのサイズなら、最後までできそう  」
と、 ケラケラ...

ベルプルの縁のお仕立てを見て
「これ、すごいよ、見てみて
クロスステッチ 3目 ハーフステッチ 1目ってなってる
すごいね」
と、ケラケラ...

こちらまで
楽しい気持ちにさせていただきました


店長さんから
「akikoさんが最初にstitchしたのは何?」と聞かれて
しばし、stitch変遷のお話もしました


最初にステッチハウスさんで注文したキットはこれでした

a0374562_20200626.jpg



注文をして
届くまでのワクワクした気持ちを思い出しながら
ようやく
stitchしました

a0374562_20211331.jpg

雪がチラチラと舞っています


今回
初めてフレメをお披露目させていただき
とても楽しい時間を経験させていただきました

刺しゅうってマダムの敷居の高い趣味のような印象でしたが
いつも
スタッフさんとの楽しいおしゃべりで
グンと身近になっています

感謝です!







[PR]
by akiko-needle | 2018-09-23 19:42 | fremme | Comments(0)